サバゲーの装備、服装、フィールド、ルール等の総合情報サイト

おにっちのサバゲー研究室

エアガン・ガンパーツ

【ガチレビュー】東京マルイグロック18cガスブロを購入しました。

2020年8月30日

みなさまごきげんよう。

管理人のおにっちです!
今回は『東京マルイ グロック18cガスブローバック』を購入したのでガチレビューします。

東京マルイGLOCK(グロック)18cガスブローバックを購入しました

Amazonで購入しました。
丁寧に梱包されていたので外箱がきれいな状態で到着。

外箱には『フルストロークで毎分1,200発!』と書いてあるとおり、このグロックは単発とフルオートが切り替えができるというモデルになります。

東京マルイGLOCK(グロック)18cガスブローバックを購入して良かった点と良くなかった点

管理人が実際に使ってみた感想を、良かった点と良くなかった点に分けてご紹介します。

購入前には気が付かなかった点にも気づけたので参考にしてみてください。

ココが良かった

  • 強烈なリコイルショック
  • セミ・フルオート切り替えが可能
  • 弾切れ時のスライドストップで空撃ちしない
  • 実銃のようなガンアクションが楽しめる
  • マルイのグロックのマガジンなら互換性あり

ココが良くなかった

  • 真冬の屋外でのフルオートはムリゲー。

GLOCK(グロック)18cの良かった点を解説【まるで実銃】

ガスブローバックならではの強烈な反動が快感、サバゲー中もテンション上がりまくり。

思いのほか便利なのが弾切れ時のスライドストップ機能。

弾切れすると上の画像のようにスライドを引いた状態でストップします。

この機能は実銃と同じです。
スライドストップのおかげでトリガーを引いても何も作動しなくなるから、電動ハンドガンのように空撃ちせずに済みます。

サバゲーでの空撃ちは命取り。(おおげさ)

しかし実際、空撃ちを防止する機能のおかげでヒットを取り損ねることを考えればサバゲーでの生存率も高くなります!

東京マルイGLOCK(グロック)18cの良くなかった点を解説【ガスガンvs電動ガン】

すべてのガスブローバックガンに言えることですが、課題はやはり『冬場での使用』です!

冬場のサバゲーはゲーム寸前までフィールドのヒーターを借りてマガジンを温めたり、カイロをマガジンポーチに忍ばせたり、といろいろ工夫しながら何とか冬場のサバゲーを楽しんでます。

さすがに夏場ほど快適に動作はしないですけど、寒さ対策をすれば冬場でも使えますよ。

ただし、冬場のフルオートは正常に動作しないので使えないですね。

ムリゲーです。
冬場の屋外ではセミオート限定なら何とかセーフ。

そもそも気温が低すぎる所では構造上ガスブロの動きが鈍くなるので、電動ハンドガンもおすすめですね。

東京マルイからグロック18cの電動ハンドガンも販売されているのでそちらもチェックしてみてください。

どっちがお得!?GLOCK(グロック)18cの値段をAmazon・楽天で比較した結果はこれ!

Amazonと楽天市場の両方で値段の比較してみました。

東京マルイGLOCK18Cガスブローバック
通販サイト Amazon 楽天
定価 18,480円 (税込) 18,480円 (税込)
最安値 13,045円 (税込) 14,599円 (税込)
お得額 5,435円お得 3,881円お得

このようにAmazonと楽天では、同じ商品でも1,500円~2,000円の違いが出てきます。

東京マルイGLOCK(グロック)18cはどこで買うのがおすすめ?

使い慣れている方の通販サイトで購入するのがおすすめですが、東京マルイグロック18cをネットで少しでも安く購入するのにおすすめなのは、『東京マルイ』と記載しているショップでの購入です。

この『東京マルイ』の記載がないグロック18cはニセモノの可能性があるので購入しないように気をつけてください。

そこで!
正規品の記載のある東京マルイグロック18cで、定価よりも安く買えるショップをAmazonと楽天市場の両方で探しました。

\定価より5,435円安い/

Amazonで正規品を見る

※東京マルイの表記ありです

\定価より3,881円安い/

楽天で正規品を見る

※東京マルイの表記ありです

東京マルイのグロックのマガジンはどのグロックシリーズでも共通で使える!【26 ADVANCE・GLOCK 17・GLOCK 18・GLOCK 19・GLOCK 22・GLOCK 26・GLOCK 34】

 

東京マルイのグロックのマガジンは、どのグロックシリーズでも共通で使えます!

これは東京マルイのどのガスブロのグロックを買ってもマガジンは共通で使えるから、管理人のようなGLOCKファンにすればマジ最高。

管理人はそんな最&高なグロック用スペアマガジンを今のところ2本持ってますけど、過去に何本かはガス漏れ等でご臨終。

数年の単位でちょいちょい買い替えてます。
サバゲーフィールドではグロックを使っているサバゲーマーが多いからマガジンを温めるための共用のヒーター周りでは、誰のグロック用マガジンかが分からなくなってしまいます。

そこで!
管理人は自分の名前をマイナスドライバーで刻印しています。

『ONI』と書いてあります。

クオリティは無視しましょう(汗
要は目印をつけときゃ、フィールドで他の参加者のマガジンと混同せずに済みます。

マジックで書くんじゃなくてマイナスドライバーで傷をつけて文字を書いた理由は、マジックで書いてもマガジンの抜き差しで消えちゃうからです!

マガジンの底面だとサバゲーフィールドのヒーターでズラっとマガジンが並んだ時、底面が見えにくいことが多いからこの手法で文字を刻むことにしました!

東京マルイのグロックのマガジンは、マルイ製のどのグロックにも使えます!

シリーズ全てに互換性があるのは東京マルイファンとしては嬉しい限り。値段もそんなに高くないし、スペアマガジンは1本は持ってて良いかもしれません。

僕はロングマガジンは持っていませんが、多弾数で暴れたい人にはロングマガジンがおすすめですね。

ホルスターはどれが良い?GLOCK(グロック)18cに対応しているのはコレ!

画像はサバゲー中の管理人。
この日は東京マルイのグロック18cのガスブロをホルスターに差してました。

このホルスターは『ブラックホーク』というメーカーでいわゆる『実物』のホルスターです。軍隊や警察が使っている実物のホルスターですが、使ってみた感想はとてもシンプルです。

マジで抜け落ちません

例えば、ホルスターにグロックを差してそれを手でつかんでブンブン振り回してもマジで抜け落ちないです。

グロックを引き抜きたい時は、人差し指でボタンを押しながら銃を持ちあげれば『スッ』っと抜けます。

東京マルイ製のグロック17・グロック18c・電動グロック18c・M&Pに対応しているホルスターだから、どのホルスターを選べばわからないという人や、頑丈な物に買い替えたいという人におすすめですね。

GLOCK(グロック)18cのガスブロのカスタムパーツについて

やっぱり気になるのがカスタム!
グロック18cのカスタムをまとめてみました!

GLOCK(グロック)18cのスライドをカスタムすれば攻撃的なデザインに変身


LayLax (ライラクス)のスライド。
グロックの特徴である丸みを帯びたスライドを、エッジの効いた攻撃的なデザインにチェンジしたいという人におすすめ!

【サイレンサー】GLOCK(グロック)18cに付けるならこの2セット!


東京マルイの純正のショートサイレンサーです。
これがあればサバゲーで隠密プレイが可能。

ところが、東京マルイのガスブローバックのグロック18cにそのまま取り付けることができません

その理由はガスガン本体のアウターバレルのネジが対応していないから。

しかし、次で紹介するアウターバレルを使えばOKです!

このアウターバレルと上で紹介したショートサイレンサー、この2点があればマルイ製グロック18cガスブローバックに取り付けることができます!

補足ですが、東京マルイのグロック18cの電動ハンドガンならショートサイレンサーのみで取り付けが可能だから、別売のアウターバレルは不要になります。

【変態カスタム】グロックを頬付け可能なサブマシンガン化!【GLOCK18C Beast】

GLOCK18C Beastというカスタムパーツを使えばこんな変態カスタムが可能(褒めてます)

頬付けができるのはとても魅力的ですよね。

大日本技研というメーカーで受注生産をしているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【UMAREX (VFC)】海外のGLOCK(グロック)18cガスブロならコレ!


UMAREX (VFC)製。東京マルイのものと同じくガスブローバックタイプでスライド後方のセレクターを切り替えることで、 セミオート、フルオートを撃ち分けることが可能です。デフォルトでロングマガジンが付属しているせいか、東京マルイ製よりも2000円ほど値段が高いですね。

関連記事
最強ガスガンおすすめ20選!選び方も解説!【2020年最新】

皆様ごきげんよう。 管理人のおにっちです! おすすめの最強ガスガンを調べていませんか? 正直、ガスガンの種類が多くありすぎて、初心者の人はどれを買えば良いかかなり迷うところですよね。。 そこで! この ...

続きを見る

GLOCK(グロック)18cのむずかしい分解がいるカスタムはショップに相談!

カスタムの内容によってはむずかしい分解が必要な時があります。

分解に慣れている人ならOKですが、慣れるまでは銃を壊しながら分解を習得する必要があります(経験済み)

そうならない為にも『むずそうだな~』と思った時は気軽にショップに相談してみましょう。

東京マルイGLOCK(グロック)18cまとめ

今回は東京マルイのグロック18cをレビューしてみました!購入を検討している人は商品選びの参考にしてみてください。

さいごまで読んでいただきありがとうございました!

東京マルイGLOCK18cフルオート
全長 201 mm
重量 703 g
装弾数 26発
価格 10,685円~

管理人のひとこと

管理人もサバゲーで愛用中!ぶっちゃけ冬場のフルオートはムリゲー。しかし冬以外ではバンバン使える頼れるヤツ。多弾数ロングマガジンを使えば圧倒的弾幕を張ることができるし、フィールドによってはメインで使うことが可能

\定価より5,435円安い/

Amazonで正規品を見る

※東京マルイの表記ありです

\定価より3,881円安い/

楽天で正規品を見る

※東京マルイの表記ありです

-エアガン・ガンパーツ

Copyright© おにっちのサバゲー研究室 , 2020 All Rights Reserved.