ガンパーツ

【これ買い!】ドットサイトのおすすめ14選【チューブ&オープン】

最近ぶっ放してますか?
管理人のおにっちです!

サバゲーに必須のドットサイトって種類がたくさんあります。

ドットサイトの種類が多すぎて、初心者さんはどれを選べば良いか分からなかったりしますよね。。

そこで!
前半ではドットサイトの選び方を徹底解説します。

そして記事の後半ではおすすめのドットサイト14選をチューブタイプ、オープンタイプとに分けてご紹介!

つまりドットサイトの購入を検討している人は必見の記事になります。

まず結論から:イチオシは『東京マルイ No.225 マイクロプロサイト』

安定のマルイ製だからドットサイト調整もバッチリ

東京マルイが生産しているドットサイト!マルイ製だから高性能&安心です!小型で軽量なのでハンドガンからライフルまで幅広く装着が可能!ひとつ持ってて損しないドットサイト。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 2段階の光量調整機能
重量 16g
電池 CR2032
価格 5,840円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

ドットサイトの選び方はこの4つ

選び方の4つポイント

  • ゼロイン(調整)ができるもの
  • ドットの光量・色・形の切り替えができるもの
  • オープンタイプまたはチューブタイプで選ぶ
  • 5,000円以上で選ぶ

ドットサイトの選び方その①
調整(ゼロイン)ができるもの

ドットサイトのドットや着弾点の微調整のことをゼロインと呼びます。

ゼロインができなければBB弾の着弾点にドットを合わせられません!

つまりゼロインができなければ全く使い物にならないということ。

ちなみにこのページの後半で紹介するおすすめドットサイトは、ゼロインのできる物だけを厳選してるからご安心を。

ドットサイトの選び方その②
ドットの光量・色・形の切り替えができるもの

ドットをいちばん明るくした時の明るさは、サバゲーにおいてかなり重要となります!

なぜなら晴天時の市街地系フィールドなどの開けたフィールドでは、いざという時にドットが太陽光に埋もれてしまってドットが見えなくなることがあります。

だから晴天時の屋外フィールドでもドットを映し出せるかどうかを必ずチェックしておきましょう。

ドットの色は赤色の物が多いですが、緑色に切り替え可能な物もあります。その理由は状況ごとによって見えやすいドットの色や形が変化するからです。

例えば市街地系のサバゲーフィールドの背景が赤や茶系の配色が多い場合は、赤のドットが埋もれてしまって見えにくかったりするので緑色に切り替えるといった具合です。

逆に森林系のフィールドでは緑色のドットが埋もれてが見にくかったりしますよね。

だからドットは赤・緑切り替え式の物が望ましいです。

ドットの形についても切り替えができるものが良いです!

なぜならサバゲーフィールドの状況や使う人によってはドットの形で見やすさが全然変わってくるからです!

ドットサイトの選び方その② まとめ

晴天時の屋外フィールドでもきちんとドット(レティクル)が見えるかどうかチェック。あとは色、形も変えられればなおさらよし!

ドットサイトの選び方その③
エアガンに合わせて種類(チューブまたはオープン)を選ぶ

チューブタイプ

オープンタイプ

選び方のポイントその③

  • チューブタイプはサブマシンガン、ライフルにおすすめ
  • オープンタイプはあらゆるガンにおすすめ
  • 基本、ハンドガンにチューブタイプは使わない。

それでは両者の特徴をここで簡単に解説~。

【チューブタイプ】主にライフル、マシンガンにおすすめ

チューブタイプはオープンタイプよりもレンズサイズが大きいからドットを見失いにくく、本体も頑丈で命中精度に安定感があるのがメリット。

しかし、その一方でチューブタイプはオープンタイプに比べ重くてサイズも大きいからハンドガンに取り付けるケースは少ないです。

【オープンタイプ】あらゆるガンにおすすめ

まず、オープンタイプは軽量・小型で取り回しがききやすく、どのエアガンにも取り付けも使うことができるというメリットがあります。

その一方で、オープンタイプはチューブタイプよりもレンズ視野が狭いから、レティクル(光点)を見失いやすいというデメリットがあります。

選び方ポイントその③おさらい

  • チューブタイプはサブマシンガン、ライフルにおすすめ
  • オープンタイプはあらゆるガンにおすすめ
  • 基本、ハンドガンにチューブタイプは使わない。

ドットサイトの選び方その④
5,000円以上のレプリカで選ぶ


管理人@大阪サバイバルゲームフィールドoperation

実物、レプリカ比較表
実物 レプリカ
光点
耐久性
価格 約5~10万円 約2千~1万円

上の表のとおり、
実物とレプリカを比べると性能と価格で大きな差があります。

しかしレプリカ製品であってもサバゲーで使うだけなら十分な性能があります!

ただしドットサイトは少なくとも5,000円以上の物を買いましょう。

理由は5,000円以下の爆安ドットサイトの場合、BB弾の着弾点にドットを合わせられないというゴミ仕様の場合があります。

おにっち
安物買いの銭失いを避けるべし。

選び方4つをおさらい

選び方の4つポイント

  • ゼロイン(調整)ができるもの
  • ドットの光量・色・形の切り替えができるもの
  • オープンタイプまたはチューブタイプで選ぶ
  • 5,000円以上のレプリカで選ぶ

【オープン型】ドットサイトおすすめ6選をご紹介【ネット通販】

まずはじめにオープン型のおすすめをご紹介します。

ハンドガンで使われることがほとんどですが、人によってはサブマシンガンやアサルトライフルでも使われることがあるので要チェック!

【オープン型】ドットサイトおすすめその1
【レプリカ】東京マルイ No.225 マイクロプロサイト

安定のマルイ製だからドットサイト調整もバッチリ

エアガンの安定性で有名な東京マルイが生産しているドットサイト!マルイ製だから高性能&安心です!小型で軽量なのでハンドガンからライフルまで幅広く装着が可能!ひとつ持ってて損はしないドットサイト。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 2段階の光量調整機能
重量 16g
電池 CR2032
価格 5,840円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

強いて難点をあげるとすれば、人によっては電源スイッチの動きが多少堅いと感じられる場合があることでしょうか。

【オープン型】ドットサイトおすすめその2
【レプリカ】NcSTAR VISMスタイル FlipDot フォールディングリフレックスサイト

ありそうでなかった折り畳み式で便利

レンズ折り畳み可能なめずらしいドットサイトです!この折り畳み機能によってハンドガンにホルスターが干渉せずに格納できるので便利です。マシンガンやライフルに載せた時でも非常にコンパクトにすることができます。折りたたむとバックアップサイト(アイアンサイト)としても使うことができるので、電池がなくなってドットが点灯しなくなった時でも安心です!

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整
重量 28.3g(1.0oz / プレート含まず)
電池 CR2032 1個(別売)
価格 4,380円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

今までありそうでなかったドットサイト。ハンドガンからライフルまで幅広く使えます

【オープン型】ドットサイトおすすめその3
【レプリカ】Pinty(ピンディー) ドットサイト

初心者向けのソフトな価格

とてもお求めやすい価格なうえ、サバゲーで使うには十分な性能があります。ゼロインの調整はもちろん、ドットの色や形もスイッチで切り替えができます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 ドット形は4種類 、色は2色( レッド/グリーン)
重量 310g
電池 CR2032電池 1個(別売)
価格 2,680円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

画像ではわかりにくいですが、少しサイズが大きいのでハンドガンというよりかはマシンガンやライフルにおすすめ。

【オープン型】ドットサイトおすすめその4
【実物】HOLOSUN ホロサン HE510C-GR Elite

実物メーカーホロサンの高精度なドットサイト調整

実物メーカーのホロサン。プロ仕様だから高い精度でのドットサイト調整が可能です!しかもフチの部分が少ないから視野がとても広いので索敵しやすい。ドット色にはグリーンのLEDライトを採用することで、長時間使った場合の疲れを軽減してくれます。バッテリーの最大使用時間は50000時間。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 色:グリーン 形:3種類 光量調整:12段階
重量 235g
電池 CR2032x1(別売)
価格 67,366円~

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

文句なしの最高級。実戦で採用されている実物ドットサイトをお求めの方におすすめ。近年の市況の変化で品切れが多いので購入を検討してる人は即ポチるべし!

【オープン型】ドットサイトおすすめその5
【実物】Trijicon/トリジコン/RM05 Amber ACOG/RMRミニドットサイト【電池不要】

電池を必要としない実物マイクロドットサイト

外部の光を使って常にレティクルを映し出すことのできる画期的なドットサイト。つまり、バッテリーフリー。屋外の晴天時でもレティクルを視認できます。トリチオンと呼ばれる放射性物質のおかげで夜間でもレティクルを表示でき防水性、耐久性も抜群に高い。まさに過酷な実戦の使用を想定して作られたプロ仕様。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット光量調整 自動調整
重量 34グラム
電池 不要
価格 99,800円~

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

電池を必要としない上に実践仕様のタフな作り。最高かよ。ハンドガンからライフルまで幅広いジャンルで使えるからひとつ持っていればあらゆる装備に対応可能です!

[DCI Guns] RMRダットサイトマウントV2.0 東京マルイ グロック G17 3rd & Gen.4/G19/G22/G26/G34用

RMRドットサイト用マウントベース

上で紹介したRMRまたはレプリカRMRドットサイト用のマウントベース。東京マルイのグロックシリーズにRMRドットサイト搭載を可能にする専用マウントベース。

互換性 東京マルイ グロック G17 3rd & Gen.4/G19/G22/G26/G34用
価格 2,980円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

管理人も電動の東京マルイグロック18cにRMRドットサイトレプリカを載せるために使ってます。ちなみにマルイ製の他のハンドガンシリーズにも対応してるタイプも販売されてるから気になる人は要Check!

【オープン型】ドットサイトおすすめその6
【実物】CMoreRailWay CRWB-4【P-90に】

”実物”の精密さを求める方に

このドットサイトは141gと非常に軽量で扱いやすく、マシンガンからライフルまで幅広く取り付けることができます!視界を遮るものが少ないのでサイティングがしやすいし、もちろん晴れた日の屋外CQBフィールドでも十分なドットの光量があります。特にP-90に装着すれば見た目のバランスがとてもよく、カッコ良い仕上がりになります!

商品詳細
ゼロイン 可能
ドットの光量調整 可能
重量 141g
電池 LR44×2(別売)
価格 49,000円~

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

価格に比例して性能も抜群。中級者や上級者の方にはおすすめ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめ8選をご紹介【ネット通販】

選び方でもご紹介したとおり、チューブタイプはハンドガン以外に使うことが多いです。

例えばM4A1などのライフル系にドットサイトを取り付けるとすごく「サマ」になります。

それではチューブタイプのおすすめドットサイトをご紹介していきます!

【チューブ型】ドットサイトおすすめその1
ベクターオプティクス マーベリック T1 ドットサイト 20mm レール対応 ハイマウント付属 実銃対応 実物 Maverick SCRD-12 Vector Optics x TTCコラボ商品

マウントレイルとT1ドットサイトのセットなのに安い

サバゲーで人気のT1ドットサイト。屋外のCQB(市街地)フィールドの晴天時でも十分にドットを確認できる光量があります!クリアレンズを採用しているのでレンズのクリアさにも定評があり、明るくて見やすいです。もちろんゼロインも可能!しかも値段もお手頃だからコスパが超GOOD!付属品はドットサイト本体(ライザーマウント付き)、ローマウントベース、レンズカバー、六角レンチ、トルクスレンチ、クリーニンググロス、取扱説明書(日本語)。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 輝度11段階調整、
重量 約147g
電池 CR2032 x1(別売)
価格 7,800円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

口コミでとても高い評価が多数寄せられてる安価な実物ドットサイト。特に悪いところが見つからないですね。ぶっちゃけ『本当にこの価格で儲かってるの?』聞きたくなるほどコスパの高い商品です。

【チューブ型】ドットサイトおすすめその2
【レプリカ】ノーベルアームズ COMBAT AIM T1 最新モデル コンバットT1

レンズの反射を防ぐキルフラッシュも標準装備

レンズの被弾から守る着るフラッシュが標準装備。マウントをHiとLowに変更することが可能だからフェイマスクの厚みに合わせて調整できます!非常に高品質で精度が高く、オプションパーツも充実してます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 輝度11段階調整、
重量 177 g
電池 CR2032 x1(別売)
価格 14,000円~

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

管理人のひとこと

ライフルからハンドガンまで幅広く使えます。価格が他のレプリカよりも少し高いですが、ドットのみやすさやレンズの透過率は群を抜いて優れています!

上のT1ドットサイトに最適なマウントベース

フェイスガード使用時に必須なT1,T2用ハイマウントベース

サバゲーでフェイスガードを使うならドットサイトに必須のハイマウントベース。さらに嬉しいのがアイアンサイトとして機能するバックアップサイトを備えていること。万が一ドットサイトの電池が切れてしまってもアイアンサイトがあるから安心です!T1、T2ドットサイトとあわせて使うとすごく『サマ』になります。

商品名 A&A UNタイプ FAST T1 T2用 ハイマウント フル刻印(BK)
重量 80 g
価格 3,980円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

管理人的には予備用アイアンサイトの存在にすごく惹かれます!ドットサイトの電池が切れたあとにアイアンサイトに切り替えて使えるってなんかテンションあがりませんか?

【チューブ型】ドットサイトおすすめその3
【実物】エイムポイント AIMPOINT ドットサイト #12841 PatrolRifleOptics

実物ならではの十分すぎる性能と質感

実物のエイムポイントドットサイト。2MOAのドットサイズがくっきり光ります。バッテリーは何と脅威の30,000時間(3年以上)の常時運転が可能!サバゲーではないですが、水深45メートルまで潜水可能w
前面のレンズ開口部は、killFlash®反射防止装置を追加するためにネジ山が付けられています。温度に関しては-45°cから+70°cまで耐えられるタフすぎる実践型仕様。

商品詳細
ゼロイン 調整可
ドット調整(光量) 明るさ設定 6段階
ナイトビジョン設定 4段階
重量 330g
電池 2L76もしくはDLI/3L
30,000時間(3年以上)の常時点灯可能
倍率 1倍
価格 82,500円~

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

ガチ実戦向けの高性能なドットサイト。レプリカドットサイトを買っては買い直してを繰り返す『ドットサイト貧乏』を卒業したい人には絶対おすすめ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめその4
【レプリカ】Vector Optics Stinger 1x28 レッドドットスコープサイトカンチレバー21mmウィーバーマウントレッド/グリーンドット

高品質なAimPointレプリカ

口コミでダントツの高い評価が多く寄せられているエイムポイントタイプドットサイト。この形のドットサイト独特のガタツキやドットの滲みはありません。視界も驚くほどクリアで見やすく索敵しやすいです。レンズのカバーを閉じれば運搬の時に付く傷からレンズを守ることが可能。屋外フィールドの晴天時でもちゃんとドットを確認できる光量があります。特にM4系におすすめ。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤・緑それぞれ5段階調整
重量 200g
電池 CR2032
価格 6,067円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

もし銃に取り付けた時にガタツキが出た時は、マウントとレールとの間に紙を挟んで微調整すればガタツキがなくなりますよ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめその5
【実物】サイトロンジャパン SD-30X【狩猟にも◎】

高品質な国産のドットサイト実物メーカー

日本では珍しい実銃向けのメーカーで主に公官庁(警察・自衛隊など)向けに販売しています。日本製なのでアフターフォローがスムーズで安心できますね!ドットサイトについては、クリアな視界のが確保できるレンズと滲みのないドット表示で高い評価の口コミが多く寄せられています。一つ上のランクの高品質ドットサイトを探している中級者や上級者の方におすすめです。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 11段階調整可能
重量 150g
電池 CR2032(別売)
価格 18,490円~

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

管理人のひとこと

フェイスマスクを装着した場合、付属のマウントでは目線の高さがレティクル(光点)と合わないことが口コミで報告されています。だから他社のハイマウントと併用をして目線の高さを合わせるのがおすすめ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめその6
【実物】HOLOSUN HS403B t1ドットサイト&マウントセット

実物クラスの性能かつ安価なT1ドットサイト

実銃向けの実物ドットサイトメーカー『HOLOSUN』から販売されているT1タイプのドットサイトです。品質は言うまでもなく実銃に対応しているので最高級です。防塵・防滴で耐衝撃も備わっています。そして生涯補償付き。経年劣化以外の初期不良などは無料で交換してもらえます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤(12段階調整)
重量 122g
電池 CR2032x1個 (別売)
価格 31,600円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

今使っているドットサイトよりも良い物に買い替えたいなら、これからレプリカを何個も買うより高性能の実物1個だけを買う方がコスパが良いという考え方もアリですよ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめその7
【レプリカ】AERITH BLACK UH-1 タイプ with VMX 3T タイプ セット レプリカ ドットサイト  マグニファイア Magnifire マウントスペーサー付 3倍 ブースター スコープ

ブースター入門おすすめセット

ドットサイトとブースターのセット商品だから、高さ調整いらずで安心!肝心なドットサイトのレティクルの明るさは晴天時でもしっかりと視認できるからサバゲーでガンガン使えます!ブースターは接眼部のダイヤルでのピント調整が可能!ブースターのマウント(土台)を90度側面に倒すことで簡単に3倍~1倍への照準の切り替えることができるから、中射程~短射程のサイティングを素早く切り替えできます!遠近両用の頼れるヤツ!

商品詳細
ゼロイン 調整可能
ドット調整(光量) 輝度10段階調整
重量 ドットサイト約 370g、ブースター約327g
電池 CR123A×1個(別売)
ブースター倍率 3倍
価格 16,800円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

入門編におすすめのドットサイトとブースターのセット!強いて難点を挙げるとすれば価格がちょっと高いことでしょうか。しかしドットサイトとブースターを別々で買った場合、両方の高さをそろえる調整で苦戦しがちです。だからいずれブースター導入を検討している人は最初からセットで買っとくのが無難! 

【チューブ型】ドットサイトおすすめその8
TR ACOG TA31タイプ 自動集光式 レッドドットサイト【電池不要】

電池不要なACOG風1倍ドットサイト

米軍支給モデルの発光チューブ搭載のTrijicon ACOG TA31 4X32スコープの『等倍レプリカドットサイト』です!実物は4倍スコープだけど多くのレプリカACOGはアイレリーフ(接眼距離)が 短く、実際のサバゲーではゴーグルと干渉してしまい覗きにくい、、。その点を解消したこのドットサイトは外観はACOGのまま、中身はドットサイトになってます!つまり実際には存在しない架空のモデルだからサバゲーに最適なACOG風のドットサイトとして使えます!実物のACOG同様、集光チューブを使い、中のドットを光らせるといった電池いらずの画期的なドットサイト。 上部に取りついた集光チューブから自然光を取り入れて発光するから、光の強い屋外では ドットは強く、 光の弱いところではドットは弱く光ります。

商品詳細
ゼロイン 調整可
ドット調整(光量) 自動調整
重量 480 g
電池 不要
倍率 4倍
価格 8,499円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

ACOGの4倍スコープではなくサバゲーに最適な1倍のタイプ(実在しない架空のモデル)が欲しい人には最高のアイテム!

ドットサイトお役立ち情報

こちらではドットサイトに関するお役立ち情報やよくある質問とその解答をまとめています。

ドットサイトに詳しく知りたい人は要CHECK!

サバゲーにドットサイトはいらない?いえ、基本いります。

サバゲー初心者さんにとってドットサイトってそもそもいらないんじゃないの?

という人もいなくはないと思います!
そこで、当サイトではこの説に関して『初心者』と『中級者以上』に分けてそれぞれ解説してみます。

初心者の場合

  • ハンドガン・・・ドットサイトはある方が良い
  • サブマシンガンサイズ以上のエアガン・・・ドットサイト絶対いる。

中級者以上の場合

  • ハンドガン・・・ドットサイト無くてもOK
  • サブマシンガンサイズ以上のエアガン・・・ドットサイトが無くても良い場合もある

ドットサイトが必要な理由

【初心者の場合】
中級者以上の多くのサバゲーマー達がドットサイトを使ってゴリゴリ攻めてくる。だから初心者にもドットサイトがないと太刀打ちできないから。

【中級者以上の場合】
あえてドットサイトを使わないスタイルもアリ。なぜならアイアンサイトで上手に狙えるなら、そのハンディキャップ感が楽しめるから。

具体例

【初心者の場合】
多くの初心者の人がフィールドでレンタルした電動ガン(ドットサイト無し)を使って参戦している。しかし、ドットサイト装備の中級者勢にドットサイト非装備の初心者勢がフルボッコにされるw だから初心者勢がなかなかヒットが取れなくて『サバゲーつまんなねー!二度と来るか!』というサバゲー初心者辞めちゃうあるあるにハマってしまうこともしばしば。

【中級者以上の場合】
サバゲーフィールドあるあるとして、ドットサイト無しのライフルでゴリゴリに最前線で戦っている中級者がごくまれにいる。

ドットサイト必要論まとめ

結論をまとめると次のとおり!

初心者の場合

  • ハンドガンの時・・・ドットサイトはある方が良い
  • サブマシンガンのサイズ以上のエアガンの時・・・ドットサイト絶対いる。

中級者以上の場合

  • ハンドガンの時・・・ドットサイト無くてもOK
  • サブマシンガンのサイズ以上のエアガン・・・ドットサイト無くてもOK(アイアンサイトが使えるなら)

そもそもドットサイトとは?仕組みはどうなってる?

  • そもそもドットサイトとは何だ?
  • 仕組みはどうなってる?

この話をするとめっちゃ長くなります!

だから別の記事でまとめてみました。

関連記事【ドットサイトとは?】仕組みや使い方、実物についても解説

おすすめのホロサイトが知りたい!

ドットサイトとよく比較されるホロサイトのおすすめが知りたいという方に向けて、
【これ買い!】おすすめのホロサイト5選!という記事を公開中。

ホロサイトの選び方もあわせて解説していますので、興味があれば読んでみてくださいね!

これ買い!ホロサイト&ブースターおすすめ7選!レプリカ&実物紹介

続きを見る

電動ガンやエアガンにおけるドットサイト適正取り付け位置はどこ?M4系、AK、P90で解説!

ドットサイトを前の方につけるのか、後ろの方につけるのか。

とりあえず例を見てもらえれば参考になるはず、、!

M4系のドットサイト位置の例

クリスコスタ氏のカッコいい実銃M4の図。

ドットサイト位置はマガジンの上あたりですね!

AK系のドットサイト位置の例

AKの場合もマガジン上が基本となります。

ただしAKの場合、ドットサイトはハイマウントにしなくてもサバゲー用フェイスガードを使えます!

理由はAKのストック(銃床)部分がノーマル状態でオフセット(低く設定)されてるから。

ストック(銃床)がオフセット(低く設定)されてるからドットサイトをハイマウントにしなくてもフェイスマスクを使えるというのが、他のエアガンと比べると大きなメリットです。

P90のドットサイト位置

トリガー上に装着した例。

割とストック側より。
使いやすいセッティングだと思います。

なぜなら銃口の方に寄せすぎるとアイリリーフ(目とサイトの距離)が離れすぎてしまい、サイティングしにくいです。

ドットサイトの予備電池はサバゲーに必ず持っていこう!

ドットサイトの電池がなくなれば、ドットサイトはゴミと化します(経験済み)

サバゲーに行くときは各ドットサイトに対応した予備電池を必ず持参しましょう。

おにっち
ゲーム中の電池切れを想定して常に携行しても良いレヴェル。

ドットサイトの電池交換や入れ方が知りたい!

チューブタイプはマウントに装着したままでも簡単に電池交換できます!

一方でオープンタイプはマウントから一度外さないと電池交換できない物があります。

とはいえただ単にフタを開けて電池交換すればいいだけ。

まずはドットサイトの取扱説明書をよく読みましょう!

AKにおすすめのコブラドットサイトの実物はどこで買える?

以前はAmazonで販売されていたのですが、近年の市況の変化によって販売がストップしています!

かなりレア化してますね。。
欲しい人はもし見つけたら即ポチるべし!

実物 コブラ ドットサイト  GHK LCT NPO製9A-91

Amazonで詳細を見る

東京マルイP90の標準装備ドットサイトてどうやったら着弾点を調整できるんですか?

東京マルイの公式サイトで調整方法を記載したトリセツを公開中。

ぜひ参考にしてみて下さい。

東京マルイ公式サイトでP90のトリセツを見る

ドット サイトをwikipediaでチェック

世界最強の百科事典、Wikipediaでドットサイトをチェックして詳細情報をゲットしてみましょう!

おにっち
マニアックな情報が満載やで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/FN_P90

エアガンのドットサイト調整のやり方を解説

ドットサイトの調整のやり方については別記事で解説しています!

基本的な調整(ゼロイン)の考え方とあわせてドットサイトの仕組みについても解説してます。

関連記事【ドットサイトとは?】仕組みや使い方、実物についても解説

ドットサイトのマウントの高さはどのくらいがおすすめ?⇒サバゲーではハイマウントがおすすめ

サバゲーでドットサイトをハイマウントにすべき理由は『フェイスガードの干渉』です。フェイスガードを装着した状態でノーマル高ドットサイトを覗いてみると、フェイスガードの厚み分、視線がドットサイトよりも高くなってしまします。つまり、まともに狙えなくなるということ。だからフェイスガードを使うサバゲーではドットサイトをハイマウントにするのが基本です。

おにっち
高さ調整できるマウントベースを念のため紹介しとくで!

MILQUEST 高さ傾き調整可能ハイマウントベース【20mmレール対応 QDレバー付】

上下7mm&傾き角度の調整が可能!

高さと傾きの調整が可能なサイト用マウントベース。微妙な調整が必要な光学機器やブースターとの組み合わせなどに最適!溝の数は5スロット、 長さ6.0cm×幅3.3cm。高さ2.1~2.8cmの範囲内なら調整できます。横から見て前後の傾き調整も可能。20㎜レイル対応でQDレバーつき。工具無しのワンタッチで取付できます!

重量 85g
サイズ 5スロット(溝の数5) 長さ6.0cm×幅3.3cm(QDレバー部分除く)
高さ2.1~2.8cm
価格 2,190円~

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

他のカラー、例えばカーキやタンカラーもあれば嬉しかった!とはいえ無難な黒があるからほとんどの装備には対応できるでしょう。

ヤフオクの中古の輸入実物ドットサイトって実際どうなの?

Yahoo!オークションでは中古の実物ドットサイトが安価で取引されています。しかしあくまで中古品だからメーカーの保証対象外。新品購入時のようなアフターサポートは得られないからメリットデメリットを十分に検討して購入しましょう。

ドットサイトの調整がそもそもできないんだけど、、?

故障が考えられます。まずはメーカーに一度相談してみましょう。

ドットサイト調整の幅に限界があるんだけど、、?

3,000円以下の爆安ドットサイトの場合、ドットサイト調整幅に限界がある場合があります!BB弾の着弾点にドットを合わせられないというのは3000円以下の『安物ドットサイトあるある』です。ドットサイトは少なくとも3000円以上の物を買いましょう。

ドットサイトの電池の寿命はどのくらい??実物は約5万時間


出典: https://www.amazon.co.jp

例えばサバゲーで人気のHOLOSUN HS403B t1ドットサイトはカタログスペック上50,000時間と表記されています。

5万時間=約2083日間=約6年間つけっぱなしでも作動するということになりますね。

おにっち
長持ちすぎ最高。

Amazonでサバゲー用ドットサイトをとりあえず全部見てみる

Amazonではサバゲー用ドットサイトが数多く販売されています。

ユーザーの口コミなどをチェックしながらお気に入りのドットサイトを見つけましょう。

Amazonでサバゲー用ドットサイトを全て見る

結論:イチオシは『東京マルイ No.225 マイクロプロサイト』です

安定のマルイ製だからドットサイト調整もバッチリ

エアガンの安定性で有名な東京マルイが生産しているドットサイト!マルイ製だから高性能&安心です!小型で軽量なのでハンドガンからライフルまで幅広く装着が可能!ひとつ持ってて損はしないドットサイト。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 2段階の光量調整機能
重量 16g
電池 CR2032
価格 5,840円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

-ガンパーツ