サバゲーマーによるサバゲーマーのためのサイト(初心者歓迎)

サバゲーガイド

エアガン・ガンパーツ

【必見】ドットサイトのおすすめ13選【オープン型&チューブ型】

2020年3月1日

みなさんこんにちは!おにっちです!

現在、サバゲーにおいてドットサイトは必須のアイテムとなっています。

特にドットサイトをまだ使っていない初心者さんならドットサイトを装着したとたんにHIT率がぐんと上がると思います。

この記事ではドットサイトのおすすめ13選の紹介と合わせてドットサイトの選び方もご紹介しています。

お気に入りのドットサイトを見つけてサバゲーライフを充実させてくださいね!

ドットサイトを選ぶ基準は3つ

ドットサイトを選ぶ3つの基準をご紹介します。

ゼロインができるもの

ドットサイトでゼロイン(ドット位置調整)ができなければBB弾が跳んで行くところにドットを調整できないので全く狙えません!こういった粗悪な商品もシレっと販売されていたりするので、メーカーに問い合わせたり口コミをチェックしたり、なんなら実際にお店に足を運んでチェックするなどして十分に注意をしましょう!

ドットの明るさ・色・形の切り替えができるもの

ドットをいちばん明るくした時の明るさは、サバゲーにおいてかなり重要となります!

なぜなら晴天時の市街地系フィールドなどの開けたフィールドでは、いざという時に太陽光に埋もれてしまってドットが見えなくなることがあります。だから最大の明るさが市街地系のフィールドでも通用するかどうかを口コミなどでチェックしておきましょうね。

ドットの色は赤色の物が多いですが、緑色に切り替え可能な物もあります。その理由は状況ごとによって見えやすいドットの色や形が変化するからです。

例えば市街地系のサバゲーフィールドの背景が赤や茶系の配色が多い場合は、赤のドットが埋もれてしまって見えにくかったりするので緑色に切り替えるといった具合です。逆に森林系のフィールドでは緑色のドットが埋もれてが見にくかったりしますよね。だからドットは赤・緑切り替え式の物が望ましいです。

ドットの形についても切り替えができるものが良いです!なぜならサバゲーフィールドの状況や使う人によってはドットの形で見やすさが全然変わってくるからです!

銃に合わせてオープンタイプまたはチューブタイプで選ぶ

基本的にはどちらを選んでもらってもOKです。

しかし、まだ初心者の方でどちらを選べばいいか分からないという方は、ひとまずハンドガンにはオープン式、それ以外にはチューブタイプで選ぶと無難です。

サブマシンガンやショットガンは使う人の好みで結構わかれます。

しかし、ハンドガンでもライフル系であっても自分が気に入った方で選んでくださいね。

おすすめのドットサイト

まずはじめにオープン型、次にチューブ型のおすすめをご紹介します!

【オープン型】ドットサイトおすすめ6選

まずはオープンタイプのドットサイトから紹介します。

【オープン型】ドットサイトのおすすめその① 東京マルイ No.225 マイクロプロサイト

小型軽量+安定作動でコスパ◎

エアガンの安定性で有名な東京マルイが生産しているドットサイトということもあり、安定して作動します。さらに小型で軽量なのでハンドガンからライフルまで幅広く使われています。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 2段階の光量調整機能
重量 16g
電池 CR2032
価格 5,840円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

強いて難点をあげるとすれば、人によっては電源スイッチの動きが多少堅いと感じられる場合があります。

【オープン型】ドットサイトのおすすめその② Very100 ドットサイト

安価に手に入るドットサイト

この商品は実物のレプリカですが、レプリカとはいえドットの調整、つまりゼロインはきちんと調整が可能です。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤と緑2色、形は4種類、光量は5段階調整可能
重量 115g
電池 CR2032×1個(別売)
価格 3,580円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

人によっては屋外の晴天時にドットが見えづらいという口コミも寄せれています。インドアフィールドでの使用やお座敷シューターならまったく問題ないでしょう。 

【オープン型】ドットサイトのおすすめその② NcSTAR VISMスタイル FlipDot フォールディングリフレックスサイト

ありそうでなかった折り畳み式で便利

レンズ折り畳み可能なめずらしいドットサイトです!この折り畳み機能によってハンドガンにホルスターが干渉せずに格納できるので便利です。マシンガンやライフルに載せた時でも非常にコンパクトにすることができます。折りたたむとバックアップサイト(アイアンサイト)としても使うことができるので、電池がなくなってドットが点灯しなくなった時でも安心です!

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整
重量 28.3g(1.0oz / プレート含まず)
電池 CR2032 1個(別売)
価格 4,380円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

今までありそうでなかったドットサイト。ハンドガンからライフルまで幅広く使えます

【オープン型】ドットサイトのおすすめその③ Pinty(ピンディー) ドットサイト

初心者向けのソフトな価格

とてもお求めやすい価格なうえ、サバゲーで使うには十分な性能があります。ゼロインの調整はもちろん、ドットの色や形もスイッチで切り替えができます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 ドット形は4種類 、色は2色( レッド/グリーン)
重量 310g
電池 CR2032電池 1個(別売)
価格 2,680円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

画像ではわかりにくいですが、少しサイズが大きいのでハンドガンというよりかはマシンガンやライフルにおすすめ。

【オープン型】ドットサイトのおすすめその④ HOLOSUN ホロサン HE510C-GR Elite

"実物"の性能の高さと高級感のある外観

フチの部分が少ないから視野がとても広いので索敵しやすいです。ドット色にはグリーンのLEDライトを採用することで、長時間使った場合の疲れを軽減してくれます。バッテリーの最大使用時間は50000時間。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 色:グリーン 形:3種類 光量調整:12段階
重量 235g
電池 CR2032x1(別売)
価格 67,366円~

Amazonで詳細を見る

管理人のひとこと

文句なしの最高級。実戦で採用されている実物ドットサイトをお求めの方におすすめ

【オープン型】ドットサイトのおすすめその⑤ CMoreRailWay CRWB-4

”実物”の精密さを求める方に

このドットサイトは141gと非常に軽量で扱いやすいです。そしてマシンガンからライフルまで幅広く取り付けることができます。視界を遮るものが少ないのでサイティングがしやすいし、もちろん晴れた日の屋外CQBフィールドでも十分なドットの光量があります。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整(光量) 可能
重量 141g
電池 LR44×2(別売)
価格 49,000円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

価格に比例して性能も抜群。中級者や上級者の方にはおすすめ。

【チューブ型】ドットサイトおすすめ7選

チューブタイプはハンドガン以外に使われていることが割と多いです。

例えばM4A1などのライフル系にドットサイトを取り付けるとすごく様になります。

それではおすすめのチューブタイプのドットサイトを5つご紹介していきます!

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその① REALCERA T1G レッドドットサイト

ソフトな価格で初心者向け

このT1タイプのドットサイトはとにかく安いので、ドットサイトを一度ためしてみたい!という人におすすめです。ただし、安いと言ってもサバゲーで使える程度の最低限の性能が十分にあるので口コミでとても高い評価が多数寄せられています!晴天時の屋外フィールドでもハッキリとドットを確認できるし、11段階の調整が可能なのでインドアフィールドでも使えます!

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤のみ。11段階調整
重量 約147g
電池 CR2032(付属)
価格 2,780円~

Amazonで詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

強いて難点を挙げるとすれば、ゼロインにマイナスドライバーが必要なことでしょうか。 

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその② [AERITH BLACK] Micro T-1タイプ

口コミで高評価のT1タイプ

人気のT1タイプのレプリカです。屋外のCQB(市街地)フィールドの晴天時でも十分にドットを確認できる光量があります!レンズの明るさにも定評があり、もちろんゼロインも可能。しかも値段もお手頃だからコスパがGOOD!

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 輝度11段階調整、
重量 約147g
電池 CR2032 x1(別売)
価格 3,980円~

Amazonで詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

口コミでとても高い評価が多数寄せられています!

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその③ ノーベルアームズ COMBAT AIM T1 最新モデル コンバットT1

レンズの反射を防ぐキルフラッシュも標準装備

レンズの被弾から守る着るフラッシュが標準装備。マウントをHiとLowに変更することが可能だからフェイマスクの厚みに合わせて調整できます!非常に高品質で精度が高く、オプションパーツも充実してます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 輝度11段階調整、
重量 177 g
電池 CR2032 x1(別売)
価格 14,000円~

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

Yahoo!ショッピングで購入する

管理人のひとこと

ライフルからハンドガンまで幅広く使えます。価格が他のレプリカよりも少し高いですが、ドットのみやすさやレンズの透過率は群を抜いて優れています!

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその④ Sutekus 4 MOAドットサイト レッド/グリーン

AimPointタイプならコレ

口コミでダントツの高い評価が多く寄せられているドットサイト。この形のドットサイト独特のガタツキやドットの滲みはありません。視界も驚くほどクリアで見やすく索敵しやすいです。レンズのカバーを閉じれば運搬の時に付く傷からレンズを守ることができます。屋外のCQB(市街地系)フィールドの晴天時でもちゃんとドットを確認できる光量があります。特にM4系におすすめ。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤・緑それぞれ5段階調整
重量 308g
電池 CR2032×1(付属)
価格 2,980円~

Amazonで詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

もし銃に取り付けた時にガタツキが出た時は、マウントとレールとの間に紙を挟んで微調整すればガタツキがなくなりますよ。

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその⑤ MILITARY-BASE CCO GEN.1 1×29 ドットサイト ハイマウント

カッコいいルビーコート仕様

見た目だけではなく機能面も十分に高いので、サバゲーの入門編としてはもちろんのこと中級者以上の方でもガンガン使えます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整(光量) レッド/5段階に切替可能
重量 308g
電池 LR44×2個
価格 5,600円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

管理人のひとこと

付属レンズカバーが運搬の時に傷から守ってくれるんですよね。 

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその⑥  サイトロンジャパン SD-30X

日本の実物メーカー

日本では珍しい実銃向けのメーカーで主に公官庁(警察・自衛隊など)向けに販売しています。日本製なのでアフターフォローがスムーズで安心できますね!ドットサイトについては、クリアな視界のが確保できるレンズと滲みのないドット表示で高い評価の口コミが多く寄せられています。一つ上のランクの高品質ドットサイトを探している中級者や上級者の方におすすめです。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 11段階調整可能
重量 150g
電池 CR2032(別売)
価格 18,490円~

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

Yahoo!ショッピングで購入する

管理人のひとこと

M4系に載せる場合は付属のマウントでは高さが視点と合わないので、他社のハイマウントを利用するのがおすすめ。

【チューブ型】ドットサイトのおすすめその⑦ HOLOSUN HS403B t1ドットサイト

最高の品質をお求めの方に

実銃向けの実物ドットサイトメーカー『HOLOSUN』から販売されているT1タイプのドットサイトです。品質は言うまでもなく実銃に対応しているので最高級です。防塵・防滴で耐衝撃も備わっています。そして生涯補償付き。経年劣化以外の初期不良などは無料で交換してもらえます。

商品詳細
ゼロイン 可能
ドット調整 赤(12段階調整)
重量 122g
電池 CR2032x1個 (別売)
価格 31,600円~

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

管理人のひとこと

今使っているドットサイトよりも良い物に買い替えたいなら、これからレプリカを何個も買うより高性能の実物1個だけを買う方がコスパが良いという考え方もアリですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は初心者さん向けにドットサイトの選び方と合わせておすすめのドットサイトを紹介しました。

ぜひお気に入りのドットサイトを見つけて下さいね!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

-エアガン・ガンパーツ

Copyright© サバゲーガイド , 2020 All Rights Reserved.